忍者ブログ
ここは・・・

漫画描き、ゆづか正成の
ブログです。



公式HPはこちら↓
ご連絡はこちらへ!
ご感想、ご連絡は
こちら
お気軽にお寄せください。
漫画、イラスト、各種デザイン、
その他お仕事のご依頼も
お待ちしております!
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ゆづか正成の本
■漫画■



海賊伯 2巻




海賊伯 1巻


黒地旅記 2 (2)

黒地旅記 2巻


黒地旅記 1 (1)
黒地旅記 1巻




新マンガ日本史 17号
新マンガ日本史 17号
観阿弥・世阿弥



■挿絵■

コウヤの伝説 4 (4)
コウヤの伝説 4巻
ふぶきの山


コウヤの伝説〈3〉みちびきの玉
コウヤの伝説 3巻
みちびきの玉


コウヤの伝説〈2〉まもりの刀
コウヤの伝説 2巻
まもりの刀


コウヤの伝説〈1〉金色の竜
コウヤの伝説 1巻
金色の竜




ゆづか正成が、 つれづれなるままに、 ぼそぼそ言ってみるブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、明日からお仕事始めのかたも多いでしょうか?
今年も新しい気持ちで頑張りましょう~!

ちなみに、私も昨日から仕事を再開しました。
と、いうことで、年明け早々ではありますが、
新年で良い区切り、且つ単行本も無事出ましたので、
今日は皆様にお願いをしてみます・・・(`・ω・´) !!

もし『海賊伯』ジーン本誌及び単行本で読んで
いいな!と思ってくださったかたがいらしたら、
すでに読んでいただけただけでも大変嬉しいのですが!
是非是非そのお声をアンケートやツイート
編集部に届けていただきたいのです^^

ジーンのアンケート葉書は切手不要ですし、
単行本のアンケートは携帯で送れます
(詳しくは単行本の帯をご覧くださいませ!)
また、ツイッターで#コミックジーンタグをつけて
感想ツイートすると、優秀作品?にプレゼントもあるそうです!
http://www.comic-gene.com/pickups/4

お手間を拝借するのは恐縮なのですが、
カップ麺待ってる間とか、通勤・通学途中とかのお時間
で構いませんので、
ほんのちょっとお力添えいただけると幸いですm(_ _)m

と、いいますのも、
これは、私だけでなく、
大半の作家さん、作品に当てはまることだと思うのですが、
皆様が思っていらっしゃる以上に、
皆様のお声によって、作品は生かされているからなのです。

「この作品終わったの知りませんでした。好きでした
 アンケート出せばよかった」
という手紙やメールを沢山もらう、
という話を、よく最近作家さん仲間からききます。
ので、いい機会ですのでそんなお話をしてみようと思います~。

あ、とはいっても、全然、
ちょっと知っておいていただけたら
くらいのことですので、
気になるかたは気楽に、暇つぶしにでも読んでいただけたらです^^


その・・・極端なことを言ってしまえば、
直接のお取引先である出版社のかたが、
この漫画はうちにいらない」と判断すれば、
ポイッてされちゃうわけですね^^;
仕方ないです、出版不況だし、
出版社さんのほうだって、
きっと理想と実益の狭間で色々悩むこともあるはずです。
また、このポイッの判断時期も、
最近はとても早くなっているようです。
じわじわクチコミで・・・を待っていられない
現状もあるのでしょう。

ので、出版社さんのほうに
「この作品を読んでるよ」と届けていただくことは、
作品にとっても、出版社さんにとっても、
大きな指針となるのです。

例えば『海賊伯』の場合ですと、
今のところのアンケート等から判断しますと、
20歳以下の学生さんにはとっつきにくく、
且つ、船がいっぱい出るとアンケートが下がる(笑)
という傾向
にあるわけですが、
仮に、現状のままと、
今後「船好き」というご意見が増えるのと、
「船いらね( ゜Д゜ )」のご意見が一層増えるのとでは、
作品への評価、方針がまた変わったものになる
可能性があるのは分かりますでしょうか?

好きなものを好きなだけ描けるのが理想でしょうが、
やはり商業漫画を選んだ以上、
それ以上に、編集部も私も、
皆さんに楽しんでもらえるものにしようと考えています。
あ、別に「船が好き」じゃなくても良いのですが
皆様のご意見が、
作品が存在できるかそのものや、
内容、方向性にも影響を与えます。
そして、おそらく皆さんが思っていらっしゃる以上に、
その影響は大きいです。


と、なんだか妙に真面目なことを
書いてみましたが、
あくまで作品を楽しんでいただくことが一番ですから、
心の隅にちょこっと留めておいて
いただけるだけで結構ですm(^ ^)m

無論、『海賊伯』をご支持いただけたら一番幸せですが、
他にも、好きな作品があるかたは
是非、積極的に支えていっていただけたら嬉しいです!
PR
kaizokuhaku01.obi.jpg本日発売しました!

メタリック2色
(厳密にはシルバーを乗せているそうです)
プラス金帯キラキラっぷり!!

もうご覧いただけましたでしょうか?


何箇所か絵や誤植、セリフを直してますが、
本編に関しましては
大きく直してはおりません。
その代わり、
描き下ろしやおまけを大幅に足しております。

「どれくらい描き足していいですか?」とお訊きしたら
「好きなだけ描いて良いよ」(←!)と言っていただけたので、
4ページの描き下ろし漫画の他に、
舞台となる16世紀の大航海時代ってどんな時代だったのか、
歴史とか興味ないかたでもまったく無問題の、
超おおざっぱに解説したゆるいおまけ漫画?
話と話の間にそれぞれ挟みました。

そもそも私自身が、
横文字すごい苦手で、
学生のときは全然世界史分からなかったしorz
無論、知ってるとより楽しめるようにはなっていますが、
歴史が嫌いなかたは、
そういう世界設定のファンタジー
くらいに
思ってくれたらいいかな??

多分テストには役に立ちませんし・・・!orz

「海賊」というと、世間の流行的にも
18~9世紀のパイレーツ的なニュアンスを
想像されるかたも多いと思うのですが、
そういったものを求めておられるかたには
逆に違った漫画で申し訳ないです・・・ごめんね^^;

ともあれ、一度お手にとっていただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします!
『海賊伯』1巻
いよいよ明日、発売となります!

直前となりましたが、
コミックジーン公式サイトにて、
店舗特典が明らかになりました~。
http://www.comic-gene.com/blog/?p=1195

WonderGOOさまにて
書き下ろしポストカードが付きます!
上記にてイラストも公開になっておりますが、
以前からこのサイトを見てくださっているかたは
すでにご覧になったことがあるかも?ですね。

※特典はなくなり次第終了となります。
※地域によっては特典のつかない店舗もございますので、
 店頭にてご確認ください

とのとですので、ご注意くださいませ^^


そしてそして!
これもすでに上記ジーンブログにて公開されておりますが、
帯のコメントを、
なんと!なんと!!
美樹本晴彦先生にいただくことができました!!!

イラストレーターとして、
キャラクターデザイナーとして、
(「超時空要塞マクロス」「機動戦士ガンダム0080」「トップをねらえ!」等)
そして漫画家として
(「機動戦士ガンダム エコール・デ・シエル」
「超時空要塞マクロス THE FIRST」等)
数え切れないほどの素晴らしい作品を生み出し続けておられる先生です!
私が十代の頃は、各アニメ誌をめくって、
先生の絵を見なかった号がないくらい他にもたくさん・・・!

ガチで昔からファンというのもあるのですが(笑)、
クリエイターとしての、
常に高いクオリティを突き詰めていく作品への真摯な姿勢は、
いい加減な性格の私からしたら修道的とも思えるくらいで、
本当に尊敬すべき先生です。

いや、大げさって思われるかもしれませんが、
ご本人からしたら「プロなんだから当たり前」っていうレベルが
本当にケタが違う感じなんです・・・!

何十年も、ご自分の個性を保ったまま、
でも時代に合わせて変化させつつ
ずーっとユーザーから求められ続ける作家って、
やはりそれ相応の姿勢で作品をつくっておられるのだと、
感服しました・・・><


漫画本編のほうも、書き下ろし等、ございますので
是非是非、お手にとってみてください!
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m!!
メリークリスマス:。・:*:・゚’★,。・:*:♪・゚’☆
今年最後の原稿作画作業が終わりました!

まだ、プロットとかサイト更新とかは
ちょこちょこあるのですが、
〆切は無事(じゃない・・・一日オーバーしたけどorz)
全て終わった感じです!

今年は、
マンガ日本史、
マクロスエース読みきり、
「海賊伯」連載開始、
デジモンジントリックスと、
幅が広い仕事経験をさせていただきました!
なにより、全てにおいて、
私自身が興味がある題材ばかりを
楽しく描かせていただけて、
その辺はなんだか奇跡的なくらいです(`・ω・´)

なんて、もう今年終わりそうな勢いで描いてますが、
あと残り一週間も
気が抜けて風邪とかひかないように気をつけつつ、
仕事したり遊んだりしようと思います。


ひとまず今日は、鶏の丸焼き食べました!
昨日の日記にてお知らせさせていただきました、
Amazonさまの内容紹介文
無事直していただけました!
お手数、ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

ということで、改めまして告知です。

kaizokuhaku01_hyousi.jpg『海賊伯』1巻
12月27日発売予定です!


1~5話及び
おまけ漫画や記事ページなど
書き下ろし13ページ収録

口絵、カバーその他入れますと、
計20点近く、
今回の単行本のために書き下ろしました。

そして、そして・・・
私が昔からずっとあこがれていたあの先生に
帯の推薦文をいただいてしまいました・・・!!!!
ギャー!!むしろ私が幸せ!

カバーはがかったが基調の、
渋くキラキラなステキな色になっております。
是非お手にとっていただけますと嬉しいです!

どうぞよろしくおねがいいたします(^人^)

 
緊急のお知らせをば・・・!

Amazonさまの
『海賊伯』販売ページの内容紹介が、
現在、他作品のものになっております。
(同じコミックジーンで連載中の
『竜は黄昏の夢を見る』(姫川明月先生)の
内容紹介になっております。)

すでに報告は済んでおりますので、
じき直していただけるかと思いますが、
もし現時点での内容を参考に
購入を考えてくださっているかたが
おられましたらご注意くださいませm(_ _)m

間違えてポチられたかたがいらっしゃったら
すみません><
でももし、気が向かれましたらそのまま
読んでみてくださいませ(←!)
本日、コミックジーン1月号発売です!
『海賊伯』6話を掲載していただいております!!

今回、単行本が出る月ということで、
いつもの位置?より、かなり前に載っております( ・∀・)

作風が雑誌内で浮いているので、
いつもの後ろの定位置は、
実は結構悪くないと思っているのですが、
前なら前で、より多くの読者さんに
見ていただける機会が増えると思うと、
とてもありがたいです・・・!!

て、そんな回に限って、
歴史の教科書みたいな単語が沢山出てきて、
アレなのですが(; ̄ー ̄A
(タダでさえ10代の読者さんには敬遠されがちなのに・・・!)
よく分からないな、と思う箇所は
すっ飛ばして読んでいただいて構わないと思っています。
読みやすいところだけ読んでいただいて
まったく構いませんので、
ご自身なりの楽しみかたで読んでいただけましたら
私としましては嬉しいです!

逆に、これじゃちょっと物足りない、という方には、
単行本でもうちょっとつっこんだ解説?をした
コーナーを作りましたので、
是非ご覧になっていただけますと幸いです!


単行本といえば、
Amazonさまの販売ページにも
表紙画像が表示されるようになりました。
メタリックを使った箇所が広くあるので、
この画像の色はすこしくすんでしまっているのですが、
実物はきれいな色味になっております。
どうぞよろしくお願いいたします!

Amazonさまの『海賊伯』販売ページはこちらです。
<< 次のページ  │HOME│    前のページ >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
phot by Anghel * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you忍者ブログ [PR]