ここは・・・

漫画描き、ゆづか正成の
ブログです。



公式HPはこちら↓
ご連絡はこちらへ!
ご感想、ご連絡は
こちら
お気軽にお寄せください。
漫画、イラスト、各種デザイン、
その他お仕事のご依頼も
お待ちしております!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ゆづか正成の本
■漫画■



海賊伯 2巻




海賊伯 1巻


黒地旅記 2 (2)

黒地旅記 2巻


黒地旅記 1 (1)
黒地旅記 1巻




新マンガ日本史 17号
新マンガ日本史 17号
観阿弥・世阿弥



■挿絵■

コウヤの伝説 4 (4)
コウヤの伝説 4巻
ふぶきの山


コウヤの伝説〈3〉みちびきの玉
コウヤの伝説 3巻
みちびきの玉


コウヤの伝説〈2〉まもりの刀
コウヤの伝説 2巻
まもりの刀


コウヤの伝説〈1〉金色の竜
コウヤの伝説 1巻
金色の竜




ゆづか正成が、 つれづれなるままに、 ぼそぼそ言ってみるブログです。
今日、明日からお仕事始めのかたも多いでしょうか?
今年も新しい気持ちで頑張りましょう~!

ちなみに、私も昨日から仕事を再開しました。
と、いうことで、年明け早々ではありますが、
新年で良い区切り、且つ単行本も無事出ましたので、
今日は皆様にお願いをしてみます・・・(`・ω・´) !!

もし『海賊伯』ジーン本誌及び単行本で読んで
いいな!と思ってくださったかたがいらしたら、
すでに読んでいただけただけでも大変嬉しいのですが!
是非是非そのお声をアンケートやツイート
編集部に届けていただきたいのです^^

ジーンのアンケート葉書は切手不要ですし、
単行本のアンケートは携帯で送れます
(詳しくは単行本の帯をご覧くださいませ!)
また、ツイッターで#コミックジーンタグをつけて
感想ツイートすると、優秀作品?にプレゼントもあるそうです!
http://www.comic-gene.com/pickups/4

お手間を拝借するのは恐縮なのですが、
カップ麺待ってる間とか、通勤・通学途中とかのお時間
で構いませんので、
ほんのちょっとお力添えいただけると幸いですm(_ _)m

と、いいますのも、
これは、私だけでなく、
大半の作家さん、作品に当てはまることだと思うのですが、
皆様が思っていらっしゃる以上に、
皆様のお声によって、作品は生かされているからなのです。

「この作品終わったの知りませんでした。好きでした
 アンケート出せばよかった」
という手紙やメールを沢山もらう、
という話を、よく最近作家さん仲間からききます。
ので、いい機会ですのでそんなお話をしてみようと思います~。

あ、とはいっても、全然、
ちょっと知っておいていただけたら
くらいのことですので、
気になるかたは気楽に、暇つぶしにでも読んでいただけたらです^^


その・・・極端なことを言ってしまえば、
直接のお取引先である出版社のかたが、
この漫画はうちにいらない」と判断すれば、
ポイッてされちゃうわけですね^^;
仕方ないです、出版不況だし、
出版社さんのほうだって、
きっと理想と実益の狭間で色々悩むこともあるはずです。
また、このポイッの判断時期も、
最近はとても早くなっているようです。
じわじわクチコミで・・・を待っていられない
現状もあるのでしょう。

ので、出版社さんのほうに
「この作品を読んでるよ」と届けていただくことは、
作品にとっても、出版社さんにとっても、
大きな指針となるのです。

例えば『海賊伯』の場合ですと、
今のところのアンケート等から判断しますと、
20歳以下の学生さんにはとっつきにくく、
且つ、船がいっぱい出るとアンケートが下がる(笑)
という傾向
にあるわけですが、
仮に、現状のままと、
今後「船好き」というご意見が増えるのと、
「船いらね( ゜Д゜ )」のご意見が一層増えるのとでは、
作品への評価、方針がまた変わったものになる
可能性があるのは分かりますでしょうか?

好きなものを好きなだけ描けるのが理想でしょうが、
やはり商業漫画を選んだ以上、
それ以上に、編集部も私も、
皆さんに楽しんでもらえるものにしようと考えています。
あ、別に「船が好き」じゃなくても良いのですが
皆様のご意見が、
作品が存在できるかそのものや、
内容、方向性にも影響を与えます。
そして、おそらく皆さんが思っていらっしゃる以上に、
その影響は大きいです。


と、なんだか妙に真面目なことを
書いてみましたが、
あくまで作品を楽しんでいただくことが一番ですから、
心の隅にちょこっと留めておいて
いただけるだけで結構ですm(^ ^)m

無論、『海賊伯』をご支持いただけたら一番幸せですが、
他にも、好きな作品があるかたは
是非、積極的に支えていっていただけたら嬉しいです!
phot by Anghel * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you